離婚の慰謝料請求

離婚に強い弁護士が教える協議離婚を使って高額の慰謝料を獲得する為の方法

投稿日:

829767dd924c0deca870a94e52259120_s
夫や妻の浮気が分かり、慰謝料を請求したい。不倫相手にも慰謝料請求してやりたい。
慰謝料は精神的苦痛の損害賠償であり、パートナーだけでなく、不倫相手にも請求することが出来ます。

またその方法は直接会う事なく、郵送のやりとりで請求することも可能であり、複雑なイメージとは逆に比較的カンタンに請求をすることができます。

今回は、協議離婚を使って慰謝料請求をする場合、どのような証拠を揃えておくことでより有利に、高額な慰謝料を請求することが出来るかまとめていきたいとおもいます。
是非ご参考にされてください。

協議離婚で慰謝料請求出来る時ってどんな時?

まず慰謝料請求とは相手の違法な行為において精神的苦痛をおった場合に請求出来る金銭である。つまり精神的苦痛がある事が請求出来る条件になります。

ですので離婚するから、という事で必ず請求が出来る訳では無いので注意が必要です。
離婚での慰謝料で見た時には一般的には結婚生活の中で相手が浮気したり、暴力をふるったりなどの行為があります。

相手方・パートナーに請求する場合

元パートナーに離婚の慰謝料請求をする場合は以下のいずれかに該当する必要があります。
1,相手の不貞(浮気、不倫)
2,悪意の遺棄(同居拒否)
3,身体的・精神的暴力行為
4,生活費の不払い
5,ギャンブルなどの浪費癖
6,度を越えた飲酒癖
7,性行為の拒否・強要・不能
8、相手側からの一方的離婚申し入れ

上記のいずれからに該当した場合は慰謝料請求を行う事が可能になります。

不倫相手への請求をする場合

続いて不倫相手へ慰謝料を請求をする場合は以下の項目が必要になります。
大枠で言うと不倫相手が浮気と分かって付き合っている事が分かれば大体請求は可能となります。一応以下の1〜3が必要になります。

1,浮気・不倫の事実が必要

慰謝料を請求するには浮気、不倫の事実が必要です。

2,浮気・不倫と分かっていた場合

夫婦には貞操を守る義務があるおで、既婚者と性的関係を持つ行為は夫婦間の貞操を守る義務を一緒に犯すこととみなされるからです。
もし、不倫相手が相手が既婚者と知らなかったと言った場合でも注意してれば既婚者とわかったはず!という事があれば不倫相手の過失として慰謝料は請求出来ます。

3,夫婦関係が破綻していないことを知っていた

夫婦関係が不倫時点では破綻していなかった事が必要になります。
つまり、不倫によって夫婦関係が破綻した事が必要になります。

慰謝料の相場って

慰謝料の金額についての相場は大体200万程度言われています。
一応精神的苦痛の内容によって変わりますので、原因別にまとめてみたいとおもいます。

1,浮気・不倫   100万 〜500万
2,悪意の破棄   50万 〜300万
3、 暴力DV     50万 〜500万
4、セックスレス   0万〜100万
5、一方的離婚    0万〜100万

慰謝料が高額になる時の事情って

慰謝料には相場がある事は分かりましたが、あくまで原因別の相場です。
実際には夫婦双方の状況にお応じて請求できる金額はきまります。

1、婚姻期間 婚姻の期間が長ければ長いほど高額な請求ができます。
2、相手の年収、所得 パートナーの収入が高いほど慰謝料の額は跳ね上がります。
3、年齢   請求する側の年齢が高いほど慰謝料の額は高額になります。
4、不倫関係が長いほど慰謝料は高額になります。
5、DVなど暴力の期間が長いほど高額になります。
6、セックスレスの期間が長いほど高額になります。
7、悪意の遺棄が長いほど高額になります。

いずれの項目も「高さ、長さ」が要因となる事がわかります。

高額な慰謝料を請求する為に必要なこと

では高額な慰謝料請求を実現する為にはどんな事が必要なのか?

1,証拠をきっちり揃えておく事が大切

言い逃れをさせないように証拠をきっちり抑えておきましょう。
前項で記載した、「慰謝料請求が高額になる時の事情って」に記載した高額になるケースの証拠をきっちり集めておきましょう。
そうすることで高額な慰謝料請求を獲得できます。

2、調停か訴訟を・・・

協議で決まらないなら調停、裁判を・・・とちらつかせてください。話し合いでまとまらない場合は容赦なく法的手段を利用することをつたえておきましょう。
相手からすれば無駄にお金がかかりますし、負ける可能性が高い為、協議の段階で話がまとまりやすくなり、高額な慰謝料を獲得できます。

精神的苦痛を受けたことを伝える

今回の不倫によって精神的苦痛をうけ病院に通い、精神疾患の診断を受けたことなどを診断書を持って伝えましょう。相手に同情をさせる効果もあります。

まとめ

協議離婚で高額な慰謝料を獲得する為には高額な請求にできる条件をよく理解した上で証拠を揃えていくことが大切です。ぜひ参考にされてください。

-離婚の慰謝料請求

Copyright© 離婚慰謝料弁護士ラボ , 2020 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.